100円から寄付で応援!
1日3円の思いやりが
子どもたちの助けになります
100円募金

子どもサポーター募集中!
   ⇒ 寄付情報
子どもサポート

 震災で大切な家族を亡くした子どもたちや、PTSD(心的外傷後ストレス障害)等、心に傷を負い
 不登校となった子どもたちへ、アートや遊びを通じたこころのケアと復学支援を行っています。

①個別サポート 実施日:毎週 月曜日~木曜日 
子どもは心の中の「ざわざわ」した気持ち(悲しみ・怒り・喪失感)や、漠然とした不安、イライラがどうしてなのか、自分でも理解できず言葉で上手く説明することができません。このような気持ちをずっと一人でため込み、抱え込んでしまうと、子どもの心がいつか壊れてしまいます。
子ども一人ひとり気持ちに寄り添い、遊びやアート
通じて、気持ちを外に出すお手伝いをします。

②ファミリーサポート 
大切な家族を亡くした子どもと保護者(親や養育者)へファミリーアートを実施し、共にリラックスし、より絆を深めることで、
子どもが安心して過ごせる家庭作りのお手伝いをします。


③グループサポート「こども広場」 実施日:毎週 金曜日 
子ども同士のふれあいを通じて、コミュニケーション能力を高め、また、子どもが講師になる「子ども教室」を開催し、自分の得意なことを他の子どもたちへ教えることで自分への自信、自己肯定感を高めると同時に、他者を認め受け入れることを目的とし実施しています。

④イベント 月1回 
不登校や情緒不安定等で、コミュニケーションが苦手な子どもたちは、学校行事を心から楽しめず、イベントが負担となり体調不良や不登校の原因となるケースもあります。こころスマイルの小規模イベントを通じて、イベントへ参加することの楽しさや、準備や企画を通して達成感を味わい、経験を積むことで、学校行事や自治体のイベントにも参加できるようつなげることを目的とし開催しています。




⑤サマーキャンプ 年一回
PTSDや心的外傷により、親と離れることができず、学校へ行けない不登校児童たちと、離島でキャンプを行い、自然体験の中で心を癒し、自信を高め、自主性を育むことを目的とし実施しています。

⑥学習支援 
不登校中または、連続不登校期間のある子どもたちへ、学習の遅れを取り戻すための学習支援を実施します。
教員免許を持つスタッフが、
一人一人の状況、ペースに合わせて、丁寧に指導を行います。




⑦不登校サポート(復学支援)
震災後さまざまな理由で不登校となり、孤立している子どもたちやご家族が居ます。こころスマイルでは、子どもたちの「心の声」に耳を傾け、一人ひとりが抱える悩みや問題を解決するため、子どもや保護者と一緒に考えていきます。
訪問や拠点にてサポートを行い、必要に応じて学習支援も行います。復学・社会復帰後もフォローアップを行います。
お気軽にご連絡ください。 090-5595-7200 志村直通     

 保護者サポート

保護者相談 
子育てや家庭、学校の事など日常の相談に乗り、保護者が抱える日常的なストレスを軽減することで、子どもへの対応にも余裕が生まれ、子どもの不安やストレス軽減につながります。 スマイルハウスでの面談以外にも、家庭訪問・電話・メール・SNSでの相談も実施しています。

グリーフケアサポート 
震災で大切なお子さんを亡くされた母親同士が集まり、定期的にお茶会を開いています。同じ痛みを抱える母親同士が、気兼ねなく語り合える場です。
乳幼児から高校生のお子さんを亡くされたお母様を対象としたお茶会です。 参加してみたいという方がいらしゃいましたら、お気軽にご連絡ください。 090-5595-7200 志村直通     



被災学校支援


お買い物教室 「 駄菓子屋ワゴン 」 
石巻市内の小学校を対象に、一人500円分の駄菓子を買い物する体験授業を開催。買い物体験(生活科)きちんと挨拶する(道徳)自分で計算する(算数)といった社会生活で必要な基本マナーや、勉強(算数の基礎学習)の大切さを体験を通して学ぶ場を提供しています。

女性の自立支援(企業・就労)

震災で職を失ったり、家庭環境が変わり外に働きに出られない女性達が、自宅で内職ができるように「棒針編み講師資格取得講座」を実施しています。資格取得後は、ブランドのニッターとして活躍できるよう企業と連携しています。また講師としても活躍できるスキルを身に着けていただきます。2015年度は、受講者20名中11名が卒業認定を受け、ニッターとして活躍しています。
  ヴォーグ講師による講習会


こころスマイルプロジェクトでは、震災で傷ついた子どもたちを一緒に支えてくださる
「こころスマイル子どもサポーター」を募集しております。ぜひご検討ください!
お申し込みはこちら ⇒   寄付情報