スマイルパーク





スマイルパークについて

東日本大震災の最大の被災地である石巻市では、公園や学校の校庭の多くが仮設住宅の建設地となり、子どもたちの遊び場は大幅に減りました。遊び場が減ったことで、子どもたちの運動不足やストレスの蓄積が問題となりました。特に、PTSD(心的外傷後ストレス障害)等、震災で心に大きな傷を負い、居場所を失いかけていた不登校児童が自由にのびのびと過ごせる遊び場を作る必要性と、震災で家族を亡くした子どもたちが、心の傷を癒すためのプロセスに「外遊び」を通じたプレイセラピーが重要であると考え、約200坪の土地を確保し、スマイルパークを開設いたしました。

子どもたち手作りの入口看板

         子どもたちの秘密基地 「虹の架け橋」
 


丸太ステップ

ブランコ

らくがき黒板

思いきり走り回れる広いグラウンド

スマイルパーク開設にあたり、たくさんの企業・団体、個人の皆様から
ご寄付を賜りました。
このページをお借りして、厚く御礼申し上げます。

 スマイルパーク建設にご支援いただいた企業・団体様


ショップジャパン

    虹の架け橋・すべり台・丸太ステップ・バスケットゴール・フットサルゴール等の遊具の他、
安全対策費や整地費用をご支援いただきました。
完成後のお披露目会では、社員の皆さんとスマイルキッズが一緒に看板作りをしたり、
公園でお花見ランチをしたりと楽しい時間を過ごすことができました。
shop japanの皆様、本当にありがとうございました!          



 DragonAsh 

東日本大震災以降、被災地支援を目的にDragonAshが製作し、LIVE会場で販売したステッカーやピンバッジの売り上げ全額をご寄付いただきました。
ブランコ・らくがき黒板等公園建設資金の一部と、子どもたちが使用する楽器(カホン・スリットドラム)の製作費として使用させていただきました。
2016年4月にはDragonAshメンバーが子どもたちと公園で交流してくれました。
DragonAshの皆さまはじめ、ご協力いただいたファンの皆様、本当にありがとうございました!

             


【 ご寄付・ご寄贈くださった皆様 


三鷹市立第一小学校 様
※平成27年度6年生より募金をいただきました。
※平成28年度6年生より募金をいただきました。
秋田県ゆり養護学校 様
※平成27年度高等部生徒さんより募金をいただきました。
株式会社林田順平商店 様
※株式会社木遊木製作のベンチを寄贈いただきました。
京都 JAPANおべべの会 様
佐藤 賢一 様

たくさんのご支援、ご協力ありがとうございました。
     心より御礼申し上げます。