地域の皆様に寄り添い、ともに一歩ずつ歩んで行きます
震災から5年が経過し、町は少しずつですが確実に復興しはじめました。しかし、人々の心の中はどうでしょうか?
大切な家族を亡くした子どもたちは、成長する過程で様々な心の課題と直面し、向き合い始めています。      PTSD(心的外傷後ストレス障害)等、心に傷を負った子ども達は、ますます孤立し、居場所を失いかけています。津波で大切なわが子を亡くした母親たちは、あの日から時間が止まったまま心の痛みが癒えることはありません。私たちは、震災で傷つき、支援からこぼれ落ちた子どもたちと保護者の方々、一人ひとりの心に寄り添いながら、子どもたちが1日も早く、心からの笑顔を取り戻せるよう、今後も支援活動を続けていきます。
団体設立の経緯や活動内容の一部は、NHK東日本大震災アーカイブス 「あの日 わたしは」 より動画でご覧いただけます。

当団体は下記の企業様・団体様のご寄付によって運営されております
 

 
 
   
 

 
https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/careerSelect.jsp?corp=375
スマホやPCで100円~募金ができる!